現在では」の訳語としては、「at present」がよく使われますが、新しいパラグラフの導入部などにおいて、対比を強めたいときには、「at the present point in time」や「at the present stage」が好ましい場合もあります。

「21世紀を迎えた現在」に相当する英語表現なら、

now that we have entered the 21st century

が適訳です。