ここで」に相当する英語表現は、パラグラフの冒頭で用いられている場合には、「here」や「herein」よりも、「in this context」の方が好ましく、文脈によっては、「at this point」または「in this case」の方が好適でしょう。

ここで『一体』とは」に相当する英語表現は、「herein」を使うのではなく、「what is meant in this context by ‘ittai’」が適切です。もう少しくだけた感じにするなら、「what is meant here by ‘ittai’」です。

ここでは…ものとする」に相当する英語表現は、「here, assume」よりも、「in this context it may be assumed that …」の方が適切です。