セクション411の例にとは異なり、次の例は、目的ではなく原因を表しています。

「32歳の女性が突然の意識喪失のため救急車で救急部に搬送されました。」という一文を英訳するなら、

A 32-year old woman was brought by ambulance to the Emergency Department because of a sudden loss of consciousness.

が適切です。

「2歳の男児が吐き気と脱水状態のため母親に連れられて受診した。」という一文なら、

A two-year old boy’s infant was brought by his mother to our hospital with an episode of vomiting and dehydration.

よりも、

A two-year old boy was brought to hospital by his mother because of vomiting and dehydration.

とシンプルに訳した方が適切です。最初の訳文の「with an episode of」という英語表現は、このような使い方をしません。

技術翻訳において、一文を2つに分けて、二文目の冒頭で「…のため」と表現する場合には、「as a consequence」よりも「in consequence」と訳した方が好ましいでしょう。