「信頼のうえに正しい規律をつくること」という一節に対する適訳は、

establishing discipline that is correct, and based on trust

です。この例では、「correct」および「based on trust」が、修飾する名詞「discipline」の後に置かれているのがポイントです。「correct and based on trust discipline」という表現は、文法的には正しくありませんが、最も重要なのは、「correct」と「based on trust」を「discipline」の後に置くことによって、日本語の「信頼のうえに正しい」という表現と同等の強調感を出すことです。