取り扱い」のような単純な語であっても、十分な注意が必要です。文脈から、好ましく取り扱われていることが示唆されている場合には、「treatment」よりも「benefits」や「privileges」などの方が適切である可能性が高いでしょう。また、「handling」も、「取り扱い」や「取り組み」などの語に対する非常に適切かつ中立的な訳語になり得ます。逆に「tackle」は、その件に対処する強い決意を強調するという意図である場合にのみ使用すべき動詞です。