「X、Y、Zからなる3つの態様のうちの少なくとも1つの態様で応答する。」

の英訳は、

responds in at least either one of the three forms consisting of X, Y and Z

ではなく、

responds in at least any one of the three forms annotated by X, Y and Z

です。「Either」は2つの選択肢の中から選ぶ場合に限って使用されるのが通例であり、3つ以上の場合には使いません。