「という考え方を端的に表したものである」という一節を英訳するなら、

represented (あるいは「expressed」), in simple and straightforward terms, the thoughts that

が適切です。この例では、「端的」を「briefly」などと安易に直訳するのを避け、原文の根底的な意味合いを伝える英語表現を見つけ出すことが大切です。その他の表現として、

expressed in concise terms the thoughts that

もありますが、文脈全体から見て、「in simple and straightforward terms」の方が好ましいでしょう。

「内容は手短に説明する」という一節を英訳するなら、

explain the contents in brief

よりも、

explain what you have to say concisely

の方が適切です。両者の違いはわずかとも言えますが、優秀な翻訳者なら、「concise」という語の性質を認識しているはずです。「concise」は、事実と共に価値判断も伝えることのできる重要英単語です。