「(海外法人は) 相互補完している」という一節を英訳するなら、

(our overseas corporations) can be mutually supportive of one another

が良いでしょう。

「こちらでこんなリクエスト、こちらでこんなリクエストということで互いに分散してしまいます。」

非常に簡潔な文ですが、十分に意味を伝えるのに詳述が求められる日本語表現の一例です。妥当と言える翻訳案を挙げるなら、

If we had taken a ‘We will buy this here and that there’ approach, our business partners and we would have ended up in the same boat, going bust together.

といったところでしょう。