「…に合わせて」に相当する英語表現は、「in accordance with …」よりも、「in conformity with …」と訳した方が妥当な場合が多いでしょう。

「来店サイクルは2週間を目安にお客様に合わせて提案する。」という一文を英訳するなら、

approach the next treatment date according to the customer’s schedule

という表現を使うよりも、

The treatment cycle recommended is about two weeks, but you should adjust the timing of the next treatment so as to fit in with the convenience of the customer.

の方が妥当です。一見したところでは、最初の訳文から、原文の意図に比較的近いような印象を受けますが、実際には、不自然である上に非常に不適切です。ここでの基本的なポイントは、お客様の予定が厳密に決まっていなくても都合に合わせる必要があるという点です。日本語の「スケジュール」は、英語の「schedule」とはやや異なる意味合いを持つ別の単語です。