たいへんな投資です。」という一文の適訳は、

This is a very substantial investment.

です。

大きな問題」に相当する英語表現は、

a large problem

ではなく、

a major problem」または「a substantial issue」です。

対策の効果についてメモした「高調波対策: 弱い、対策費: 高価、対策スペース: 大きなスペースが必要」という表現を英訳するなら、

Effects of such a measure are modest in relation to harmonic waves; costs are high; and the space required is substantial.

が適切です。英語では、分割して単語を列記するのではなく、一文として滑らかに表現した方がはるかに好ましいでしょう。

「本超音波流量計は一体型(センサー内蔵)であるため、シビアなセンサー取り付け、煩わしい初期設定が不要す。」という一文を英訳するなら、

As this is the integrated type (with a built-in sensor) severe sensor attachments and troublesome initial setting are not required.

よりも、

As the ultrasonic flow meters are of the integrated type (with a built-in sensor) neither substantial (あるいは「complicated」) attachment of sensors nor troublesome initial settings are required.

の方が適切です。日本語で「シビア」が、英語圏で用いられている通常の「severe」とはやや異なる意味合いで使われている例です。