正規の手順」は、「normal procedure」よりも、「approved procedure」の方が適訳です。

正規の基準で」は、

「in the regular procedure」または「through the specified procedure」

よりも、

「according to the approved standard」または「according to a specified procedure」

の方が訳語として適切です。

高級車」は、「high-end-car」ではなく、「high-quality vehicle」です。「upper end of the market」という表現は妥当ですが、車に対して「high-end」を使うことは通常ありません。

従来の単位」は、「traditional」を用いるよりも、「units used are conventional ones」の方が好ましいでしょう。「conventional」は「performed in a way in which something is usually done (通常のやり方で行われる)」を意味し、日本語の「従来」に当たる場合が多いということを理解していない翻訳者が少なくありません。「tradition」はやや意味が異なり、多くの場合、長期にわたるという含みを持ちます。

試験後の特性」は、

characteristics after the test

よりも、

post-test characteristics

の方がはるかに良いでしょう。接頭辞「post-」は、様々な名詞に付けて形容詞形を効果的につくることができます。

全方位」は、形容詞的に用いるのであれば、「all directions」ではなく、「omni-directional」が適切な訳語です。「omni-」も「post-」と同じくラテン語の接頭辞で、「omnipresent」、「omniscient」、「omnifarious」などの語も翻訳時に有効です。

全体構成図」は、

entire construction diagram

よりも、

a composite construction diagram

の方がはるかに好ましい英訳です。この種の英訳によく見られる基本的な問題は、形容詞「entire」が修飾しているのが「construction」なのか、「diagram」なのか、読み手にとって必ずしも明確でなく、場合によっては、この曖昧さゆえに、深刻な誤解に至る可能性があるということです。

活発な協議」は、「active discussions」よりも、「a lively debate」の方がはるかに自然です。

家族の病気」は、「hereditary disease」が適切であることが多いでしょう。

近くの部品」は、「neighbouring parts」よりも、「nearby parts」の方が好ましいでしょう。「neighbour」は主に人に対して使われ、この例のような技術的な内容においては、「nearby」の方がはるかに自然です。

絞り込んだ市場」は、「narrowed down market」よりも、英語では「a shrinking market」の方が使用頻度が高く、はるかに自然な表現です。

成熟市場」は、「a mature market」または「a market that has matured」が適訳です。

行き届いたサービス」は、「comprehensive service」または「outstanding service」と訳すのが適切です。

「明白」も「明らか」も、単に「clear」と訳されることが多いのですが、その点をかなり強調することが示唆される文脈においては、「abundantly evident」などの表現を使うのが、場合によっては適切でしょう。

「リード角のゆるい区間」の英訳としては、

section having a mild lead angle

よりも、

a section having a gentle lead angle

の方が正確です。

「両フランクのリード角が一定であるねじ山」は、

thread in which the lead angles of both flanks are specified

よりも、

threads in which the lead angles of both flanks are predetermined

の方が正確です。

しなやかでしとやか」という一節なら、「soft and modesty」ではなく「supple and graceful」が適訳です。

総合病院」は「a multi-purpose hospital」、「総合公園」は「a multi-purpose park」が適訳です。

スピーチにおける「これは本当にいけないことなのです。」という一文を英訳するなら、

This is totally unacceptable.

が妥当です。

市販の食品」は、「packed food」よりも、「packaged food」の方がはるかに好ましいでしょう。

「将来的に持続可能でクリーンな社会をつくりあげる」という一節なら、

create for the future a clean and sustainable society

と訳すのが適切です。

横ばい」は、「remain at practically the same level」が適訳です。

上向き状態」は、「an upward-facing state」が良いでしょう。