「受け入れ検査」という表現の意味を適切に伝える英訳は、

acceptance inspection (at time of receipt of goods)

です。「acceptance inspection」だけでは、日本の工場事情をよく知らない読者にその意味合いが十分に伝わらない恐れがあります。ただし、同一文書における2度目以降の出現時には、「acceptance inspection」だけで十分です。

出荷検査」の場合は、「受け入れ検査」の例とは対照的に、「shipping inspection」だけで十分に伝わります。

目視検査」および「外見検査」は、「visual inspection」が適訳です。

触感検査」は、「manual inspection (touch sensation)」が適訳です。