「負荷歴史がない」という一節を「should have no load history」などとするのは、日本語表現の直訳でしょう。日本ではよく使われる「history」ですが、英語圏においてこの例のような意味で使うことは通常ありません。

should have no background of loading

または

should never have been loaded

とすれば、原文と同じ意味合いを伝えることができます。

同様に、「印刷した履歴」に対しても、「history of printing」より、

record of printing」の方がはるかに自然な翻訳です。