すべて1/3以下にこだわったものづくり改革」という短い日本語表現に対する適訳は、

reforming manufacturing so that everything is invariably reduced to at least one third of its previous size

です。繰り返しになりますが、重要なのは、原文の意味合いを伝えるために簡潔な日本語表現でも英語では詳しく述べること、そして何よりも直訳を避けることです。

「すべて1/2以下にこだわったものづくり改革」なら、

reforming manufacturing so that everything is invariably reduced to at least a half its previous size

と訳すのが適切です。