「apply」、「exist」、「arise」、「occur」は、英語では一般的でありながら、多くの日本人翻訳者がなかなか使いこなせない重要な単語です。

「制約条件がある」は、

there are various conditions

ではなく、

various conditions apply

various conditions exist

あるいは

various conditions occur in such circumstances

と表現します。

法的な契約書における「代金の支払い条件を以下とする」という一節を英訳するなら、

the following terms of payment shall be followed

よりも、

the following terms of payment shall apply

の方が良いでしょう。

同様に、各高調波がある制御角」に相当する英語表現としては、

a control angle at which each harmonic wave exists

よりも、

a control angle at which each harmonic wave occurs

の方が好ましいでしょう。

以降は有料です。