当社は4月17日、翻訳業務に最適化したPC「LingoPRO」を発売しました。

当社の中村が、10 年以上に及ぶ翻訳実務経験とパソコン製作経験に基づき、翻訳業務に必要なパソコンの性能・機能を細かく規定。翻訳作業に求められるハードウェア要件を最適なバランスで実装しました。

業界事情を踏まえ、OS には最新の Windows 8 ではなく、すでに評価の定着した Windows 7 を採用。上位モデルである XT には、Microsoft Office Home and Business 2010 をプリインストールしました。

さらに XT には、Word 上の文字列をわずか 2 ステップのキーボード操作で Web 検索できる翻訳支援プログラム「ダイレクト Chrome サーチマクロ」を実装。翻訳作業において大きな割合を占める調査・検索作業の効率を大幅に高めます。

LingoPRO PC 最大の特徴は、充実したサポート体制です。LingoPRO を最大限に活用していただくために、ユーザーからの質問に、LingoPRO をプロデュースした本人が直接対応。パソコンに関する翻訳者ならではの疑問にお答えします。

LingoPRO シリーズについて詳しくは、こちらをご覧ください。